ゆめかなとは

株式会社R.S.Lab

利用者さまとのご縁を大切にし、
その人らしい幸せな生活を
引き寄せる力を支援したい。

そんな思いから理学療法士と作業療法士が出会い、
2022年4月に株式会社R.S.Labを設立。
目標の第一歩として2022年9月に立ち上げたのが、
訪問看護ステーションゆめかなです。
あなたの願いに寄り添い、あなたと一緒に夢を叶える。
そんな意味を込めたステーション名です。

POINT1

リハビリに強い

専門性に強い理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が常時在籍しており、日常生活に直結したリハビリテーションで在宅生活をサポートします。

POINT2

脳卒中・神経難病に強い

脳神経外科・神経内科を中心に臨床経験豊富なスタッフ在籍。脳梗塞・高次脳機能障害・パーキンソン病・ALS・認知症など。

POINT3

精神科疾患・認知症対応

精神科疾患や心のケアや認知症ケアに特化した看護師・作業療法士が日常生活のサポートをします。

POINT1

保健師・認定療法士

保健師、認定理学療法士など、多様な分野の専門家が在籍しています。

POINT2

24時間365日対応

早朝や夜間365日24時間対応しておりますので、安心してご利用いただけます。

POINT3

ご家族への支援・住宅改修など

日々の病気の対処方法・リハビリ方法、杖・手すりの選定、住宅改修の問題など、身近な存在の医療人としてお気軽にご相談ください。

経営理念

利用者さまとのご縁を大切にし、
その人らしい幸せな生活を引き寄せる力を支援します。

活動理念

  • 利用者さまが望まれる在宅生活に寄り添い支援します
  • 一人ひとりの価値を理解し在宅生活を継続できるように多職種で連携し実践します
  • 利用者さまのために教育や研究活動に積極的に参加します
  • 専門職としての専門性を最大限に活かし能力を発揮する為に自己研鑽に励みます
  • 地域の実情に応じた課題を把握し解決に取り組みます
  • 社員が幸せな生活を送れるように、一人ひとりの生活を尊重します